FC2ブログ
プロフィール

みなさん、こんにちは!

オレンジカウンティ、ハワイ、ロサンゼルス、サンフランシスコ留学をお手伝いしている会社「Design Penguin」です。入学手続き代行は無料&授業料割引制度もあります!

みなさんのアメリカ留学を応援しています!

留学カウンセラーTAEKO
1996年に単身渡米。
語学学校、高校、コミュニティーカレッジ、UCLA(人類学専攻)、同大学Extension(グラフィックデザイン専攻)への留学経験。シアトル(5年)→ロサンゼルス(2年)→現在オレンジカウンティ(OC)在住。OCを拠点にロサンゼルスを訪れたり、ハワイに滞在したりしています。
★個人ブログも見てね>>>

留学カウンセラーAKIKO
両親の仕事の都合で中学生のときにグアムに移住。OCのチャップマン大学に入学。アスレチックトレーニング専攻から演劇専攻に変更し、卒業。現在ロサンゼルス在住。カスタム留学のサポート経験あり。ハリウッドの舞台業界にも関わりつつ、留学カウンセラーとしてもがんばっています。

~~~~~
留学に関するコメント・質問大歓迎です☆

info@design-penguin.com

までお気軽にお問合せ下さい。

ウェブサイト
▼OCで暮らす&遊ぶ▼
OCへいこう!

▼OCに語学留学!▼
OCでまなぼ!

▼LAで暮らす&遊ぶ!▼
LAへいこう!

▼LAに語学留学!▼
LAでまなぼ!

▼ハワイで暮らす&遊ぶ▼
ハワイへいこう!

▼ハワイに語学留学!▼
ハワイでまなぼ!

▼サンフランシスコに留学!▼
SFでまなぼ!


▼TAEKOのブログ▼
OCへいこう!のブログ編

リンクはご自由にどうぞ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

コミュニティーカレッジからUCLAへ編入って難しい?!

DSC04018.jpg

みなさん、こんにちは。

留学カウンセラーのTAEKOです。

私自身、コミュニティーカレッジ(2年制カレッジ)からUCLAの3年次に編入した経験を持つので、現役留学生やこれから留学される方に「コミュニティーカレッジからUCLA入学は難しいですか?」という質問をよくいただきます。

UCLAは毎年、カリフォルニア州内のどのコミュニティーカレッジからどれくらいの割合で合格しているかを発表しています。

https://www.admission.ucla.edu/prospect/Adm_tr/Tr_Prof17_CAcc.htm
より参照。

まとめ:
UCLAへの編入者が多いコミュニティーカレッジは、
・Berkeley City College
・City College of San Francisco
・College of the Canyons
・De Anza College
・Diablo Valley College
・East Los Angeles College
・El Camino College
・Foothill College
・Fullerton College
・Glendale Community College
・Irvine Valley College
・Los Angeles City College
・Los Angeles Pierce College
・Los Angeles Valley College
・Mira Costa College
・Moorpark College
・Mount San Antonio College
・Orange Coast College
・Pasadena City College
・Riverside Community College
・Saddleback College
・San Diego Mesa College
・Santa Barbara City College
・Santa Monica College(ずば抜けて多い)
やはり規模の大きいコミュニティーカレッジは進学カウンセラーもいて、サポートがいいのかもしれません。編入を目指す生徒同士で情報交換もしやすく、モチベーションを保つのにもいいかも。
申込自体はGPA(成績)3.2以上からできますが、受かった人を見ていると3.6以上ないと厳しいかも。
UCLAはFall(秋学期)からの入学のみです。申込は前の年の11月1日~30日の期間のみです。発表は翌年4月以降です。
専攻によっても難易度は異なります。難しい学部は
・Business Economics
・Communication Studies
・Economics
など

DSC04030.jpg


私の経験からいうと、課外活動もやっておくといいと思います。
私の場合は、
・Honor Society
・老人ホームでのボランティア
・人類学専攻だったので、関連する博物館の見学レポート
などを入学願書と一緒にアピールしました。

4年制大学への編入を考えている場合は、コミュニティーカレッジでつまづかないようにしっかりプランして単位を取っていくことをおすすめします!!

DSC04037.jpg

コミュニティーカレッジとは?入学方法は?

みなさん、こんにちは。

留学カウンセラーのTAEKOです。

コミュニティーカレッジとは、2年制の大学のことですが、日本の短大とは少し違っていますので、前回に引き続き、コミュニティーカレッジについて少し説明したいと思います。

コミュニティーカレッジに通う人の目的は大きく分けると2通りあります(留学生も、アメリカ人学生も)。

その1)
「4年制大学の3年次に編入したい」


編入(Transfer)を目当てとしている場合、2年間でAAまたはASと呼ばれる準学士号を取得します。一般教養ですね。いろんな分野をまんべんなく勉強する場合がほとんどで、特に専攻を決める必要もありません。私はAAをコミュニティーカレッジで取得し、特に専攻は決めず、いろんな分野のクラスを取りました。その中で人類学のクラスが大好きになり、後に4年制大学でも人類学を専攻することに決めました。

その2)
「専門分野を学びたい」


コミュニティーカレッジにはCertificateコース(修了証がもらえるコース)もあります。この場合は、学びたい専門分野を決めて(例えば、トラベルとか、ビジネスとか、コンピューターとか・・・)、一般教養はほとんど取らず(場合によっては少しとらないといけませんが)、専門分野について学ぶコースです。この場合は卒業までにかかる期間は9ヶ月~2年くらいで、コースによって異なります。コース終了後は、帰国して就職したり、またはOPTと呼ばれる1年のトレーニング期間を使って有給をもらいながらアメリカで働くこともできます。

日本人留学生がアメリカの4年制大学に行きたい!と思ったら、まずはその1)を選ぶ人がほとんどです。私自身もそうでしたし、私がUCLAで出会った留学生たちもほとんどがこのパターンでした。最初はコミュニティーカレッジに入り、その間に英語力を高め、4大のリサーチもして、どこに行きたいかじっくり考えることもできます。私も、大学見学をいくつか行い、UCLAに決めました。

4年制大学の1年次から入学する留学生は本当に少ないです。英語のハンデもあるし、授業料も4大のほうが高いし、1年次の入学はテストや審査が厳しいし、あまりメリットはないように私としては感じます。

コミュニティーカレッジは入学は難しくはありません。留学生の場合、「英語力の規定」さえクリアできればほぼみなさん合格です。入試などはありません。必要書類を揃えて、申込み金(Application Fee)を支払えば、OKです。

その「英語力の規定」ですが、一般的にはコミュニティーカレッジが「TOEFL○○点」と定めています。コミュニティーカレッジによって点数は異なります。TOEFL以外に、TOEICや英検を受け付けているコミュニティーカレッジもあります。

さらに「条件付入学(TOEFL免除)」を実施しているコミュニティーカレッジもあります。

これは、提携している語学学校で、ESLのクラスを取り、コミュニティーカレッジが設定するレベルのクラスを卒業すれば、コミュニティーカレッジ入学の手続きをすることが可能、という制度です。

たとえばOrange Coast College(OCC)に通うとして、最初にGEOSという語学学校に通うとします。
その場合、GEOSはOCCと提携していますので、GEOSのレベル6(最終レベル)を卒業すれば、OCCにはTOEFLのスコアを提出せずに入学手続きが取れます。これが条件付き入学ですね。

もしくは、レベル5くらいになって、カレッジでもやっていけそう、と思ったら、OCCに行ってPlacement Testという英語の診断テストを受けることも可能です。それにパスすれば、TOEFLなし&GEOSもレベル6を終了する必要なし、で入学が可能です。最初は語学学校の条件付入学制度を使おうとしていて、でもやっぱりPlacement Testを受けに行って、パスできたので、コミュニティーカレッジに入学した・・・という方たちも何人も知っています。コミュニティーカレッジ入学への近道のひとつですね。

transfer2.gif

※4年制大学卒業後もOPTを申請できます。
表に付け加えるのを忘れてましたm(_ _)m

コミュニティーカレッジの入学のタイミングは、
・1月
・5月(サマークラスですが、カリフォルニアはあまりクラスが開講されないので、おすすめではない)
・8月
と年に3回のコミュニティーカレッジが多いです。

うまくスケジュールを組まないと数ヶ月待たないといけないこともあるので、気をつけてくださいね~!!

当社では、当社を利用して語学学校への入学手続きをされた方には、無料でコミュニティーカレッジ入学のアドバイスや相談にものっています!!

コミュニティーカレッジっていくらくらいかかる?

こんにちは。

留学カウンセラーのTAEKOです。

今、語学学校に通ったあと、コミュニティーカレッジに進学したいという方の相談に乗っているのですが、コミュニティーカレッジにかかる費用の目安をみなさんともシェアしたいと思います。

(2014~2015年度)

・Santa Monica College ⇒年間27000ドル
http://www.smc.edu/EnrollmentDevelopment/IEC/Pages/Tuition_Fees.aspx
・Pasadena City College ⇒年間20000ドル
http://www.pasadena.edu/internationalstudents/ISFees.cfm
・Orange Coast College ⇒年間19560ドル
http://www.orangecoastcollege.edu/enrollment/international_students/Pages/Tuition-and-Fees-Information.aspx
・Saddleback College ⇒年間20000ドル
http://www.saddleback.edu/iso/international-student-fees

費用は授業料、滞在費、食費なども全部含めた総額の目安です。
1年間(2学期=9ヶ月)の目安になっています。

上記のコミュニティーカレッジは編入率も高く、留学生にも人気なので、ピックアップしてみました!
ロサンゼルスとオレンジカウンティー近郊のコミュニティーカレッジです。

では、ハワイはどうかというと、留学生にもロコにも人気のKapiolani Community Collegeは、

・Kapiolani Community College ⇒年間24000ドル(22378ドルとも記載されています)
http://www.kapiolani.hawaii.edu/admissions/financial-aid/financial-aid-documents-forms/cost-of-attendance/

サンフランシスコ近郊のコミュニティーカレッジでは、

・College of San Mateo ⇒年間20000ドル
https://collegeofsanmateo.edu/international/apply/
・Foothill College  ⇒年間21752ドル
http://www.foothill.edu/international/ad_costs.php

進学をお考えの方は参考にしてみてください。
年間で、大体20000ドルが現在の相場のようです。

大学で何を基準に専攻を決める?



こんにちは!

留学カウンセラーのTAEKOです。

今週の土曜は東京で留学セミナーが開かれる予定です!
Makikoさんが色々準備をしてくれているので参加される方はお楽しみに♪

~~~~~

先日Wall Street Journalで面白い記事を見つけたのでご紹介します。

↑の統計は、雇用主は何を基準に雇う人を決めるか?をグラフにしたものです。

記事では『インターンシップや大学時代の仕事など「仕事経験」が最も重視される』とまとめてありました。

大学の知名度や大学の成績(GPA)、専攻は「仕事経験」よりは低く評価されています。

アメリカで仕事を探すためには、大学の外でどんな就労経験をしたか?が重要になるんですね。
学業だけでも大変なのに、仕事もがんばらなければいけないとは、アメリカの大学生は大変です><

留学生は就労はできないので、無給のインターンシップをがんばる必要がありそうですね。

でもどんな大学でどんな専攻をしていたとしても、大学時代の自分の努力次第で仕事を見つけやすくなる可能性を高めることができるってことですよね!

私の同級生でも、早めに気づいて早めに行動(インターンシップ参加や就職活動など)をしていた人は、卒業後すぐに仕事が見つかっていたと思います。



↑は大学時代どんな専攻(Major)の人が無職になりにくく、どんな専攻の人が無職になりやすいか、という統計です。

仕事が見つけやすい専攻は、看護、教育、フィジカルフィットネス(日本で言うと体育とかスポーツ科学?)、パーク&レクレーション(日本で言うと、、、ない?アメリカならではの専攻ですね)、科学、財政学となっているそうです。

つぶしがききそうな学部だと思っていたのに、ビジネス専攻が入っていないのは意外でした。

反対に、失業する人が多いのは、情報科学、建築、人類学、映画/写真など、政治学となるそうです。

ショックなのは私が専攻した「人類学」がワースト5に入っていること・・・
人類学は楽しいけれど、残念ながら就職には結びつかないようです。

情報科学はつぶしがききそうだと思っていたのに、ワースト1なのは驚きでした。



そして、将来儲かる仕事に就きやすいか?をもとに専攻を選ぶべきか、そうじゃないかをアンケートされていました。



みなさんは何をもとに専攻を選びますか??

私は就職のことは一切考えずに(それもちょっと問題だったのかもしれませんが)、自分の好きな分野で専攻を選びました。そのことは全く後悔はしていません。人類学(特に比較文化などは)は今でも役にたっていると思っていますし、仕事を見つけることができるかは、専攻だけではなく、その人のやる気や努力も大きいと思っています。

大学では、将来の仕事のことも視野にいれつつ、自分の興味があることや自分に何がむいているかを見つけることができるといいですね!!

カレッジ進学&4年制大学編入をお考えの方に~

collegefair2011.jpg
↑クリックで拡大表示

International Student College Fair
(留学生向けカレッジフェア)
のお知らせです。

カリフォルニア大学アーバイン校で、留学生向けのカレッジフェアが行われます。
進学をお考えの方、4年制大学の3年次に編入をお考えの方にはとってもいいイベントだと思います。
各大学のアドバイザーがブースを出し、留学生の入学の相談に乗ってもらえる絶好のチャンスだと思います!!

UCI,UCLA、UC BerkeleyなどUC系の大学も集まりますし、OCCやSMCなどコミカレも集まるそうです。

・9月28日(水)午後2時~6時
・入場無料
・UC Irvine Student Center Pacific Ballroom B
検索フォーム
提携語学学校

【オレンジカウンティ】
カリフォルニア大学
アーバイン校

カプラン ゴールデンウエスト
カレッジ校

AOIカレッジ オブ ランゲージ
ジオス・コスタメサ校
LSI フラトン校
POLY アーバイン校
LASC アーバイン校
FLS サドルバックカレッジ校

**************
【ロサンゼルス】
サンタモニカカレッジ
ECロサンゼルス校
ELC ロサンゼルス校
カプラン ウエストウッド校
ELSサンタモニカ校
カリフォルニア大学ロサンゼルス校エクステンション
LASC ロサンゼルス
POLY ロサンゼルス
CEL サンタモニカ
メンター ビバリーヒルズ校
メンターランゲージ ハリウッド
キングス ハリウッド校
LSI ロサンゼルス校
Cal America ロサンゼルス校
ジオス トーランス校
カプラン ウィッティア校
POLY パサデナ校
カリフォルニア工科大学 ポモナ校エクステンション

**************
【サンフランシスコ】
ブランドンカレッジ
EC サンフランシスコ校
ELI サンフランシスコ校
ELS サンフランシスコ校
カプラン サンフランシスコ校
セントジャイルズ サンフランシスコ校
カリフォルニア大学 バークレー校エクステンション
ELS バークレー校
カプラン バークレー校
LSI バークレー校

**************
【ハワイ】
グローバルビレッジハワイ校
アカデミアランゲージスクール
ICC ハワイ校
IIE ハワイ校
セントラル パシフィック
カレッジ

EF ハワイ校
ELS ホノルル校
マウイ ランゲージ
インスティテュート

カピオラニ コミュニティ
カレッジ

リーワード コミュニティ
カレッジ


**************
【サンタバーバラ】
カプランサンタバーバラ校
ELS サンタバーバラ校


Facebookページもあります!
▼「いいね!」して下さい▼
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Instagramもやっています!

 

instagram_link.png