FC2ブログ
プロフィール

みなさん、こんにちは!

オレンジカウンティ、ハワイ、ロサンゼルス、サンフランシスコ留学をお手伝いしている会社「Design Penguin」です。入学手続き代行は無料&授業料割引制度もあります!

みなさんのアメリカ留学を応援しています!

留学カウンセラーTAEKO
1996年に単身渡米。
語学学校、高校、コミュニティーカレッジ、UCLA(人類学専攻)、同大学Extension(グラフィックデザイン専攻)への留学経験。シアトル(5年)→ロサンゼルス(2年)→現在オレンジカウンティ(OC)在住。OCを拠点にロサンゼルスを訪れたり、ハワイに滞在したりしています。
★個人ブログも見てね>>>

留学カウンセラーAKIKO
両親の仕事の都合で中学生のときにグアムに移住。OCのチャップマン大学に入学。アスレチックトレーニング専攻から演劇専攻に変更し、卒業。現在ロサンゼルス在住。カスタム留学のサポート経験あり。ハリウッドの舞台業界にも関わりつつ、留学カウンセラーとしてもがんばっています。

~~~~~
留学に関するコメント・質問大歓迎です☆

info@design-penguin.com

までお気軽にお問合せ下さい。

ウェブサイト
▼OCで暮らす&遊ぶ▼
OCへいこう!

▼OCに語学留学!▼
OCでまなぼ!

▼LAで暮らす&遊ぶ!▼
LAへいこう!

▼LAに語学留学!▼
LAでまなぼ!

▼ハワイで暮らす&遊ぶ▼
ハワイへいこう!

▼ハワイに語学留学!▼
ハワイでまなぼ!

▼サンフランシスコに留学!▼
SFでまなぼ!


▼TAEKOのブログ▼
OCへいこう!のブログ編

リンクはご自由にどうぞ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

カリフォルニア大学アーバイン校の新しい校舎見学!

DSC03621.jpg

カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション(UCI Extension)のスタッフさんに、「最近の学校の様子を見に来てください~」と誘っていただき、見に行ってきました!

エクステンションは、正式には「DCE (Department of Continuing Education)」という名前に変更になったのですが、今まで通りエクステンションって呼んでもいいよ、とおっしゃっていました。

前よりもより大学の一部って感じになったそうです。

DSC03622.jpg

なんといってもこのすんばらしい新校舎!!

上のところはソーラーパネルになっているそうです。

DSC03627.jpg

中庭があって、小さなカフェも入っています。

DSC03624.jpg

こちらは受付です。

この新校舎では主にACPの授業が行われていて、ESL(英語コース)は、前にあったところをまだ使っているようでした↓↓↓

DSC03616.jpg

DSC03617.jpg

DSC03619.jpg


久しぶりにキャンパス内を歩きましたが、緑も多くてとっても素敵な大学です。

公立の大学で全米トップ10にも選ばれたとか。

自分もアメリカの大学生になった気分で英語を学ぶことができますよ。

図書館やスポーツジム(有料)、カフェテリアなども利用することができます。
ジムはすごく設備が整っていて、あのコービー・ブライアン(元NBAバスケ選手。超有名プレーヤー。近くに住んでいる)も時折バスケの練習にきていたとか?!

大学内にある語学学校はどこも活気があっていいですね。
学生たちのパワーを感じます

カリフォルニア大学アーバイン校ESLコースはこちらから>>>
カリフォルニア大学アーバイン校ACPコースはこちらから>>>

UCI Extension ESLプログラムの値上がり発表

ucinews050718.jpg

UCI Extensionでは以下のコースの値上がりを発表しました。

10-Week Intensive ESL $4500 USD
4-Week Conversation & Culture $2500 USD
4-Week Business English $2500 USD
ACP Teaching English as a Foreign Language (TEFL) $7900 USD

適用されるのは今年の秋の学期からだそうです。

UCI Extension ESL(語学学校)について詳しくはこちらから>>>
UCI Extension ACP(ビジネス等)について詳しくはこちらから>>>

続:UCI Extension ESLコースのとある一日

インターンのYukiです!前回に引き続き、UCI Extension(カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション)のESL(10週間集中英語コース)のとある一日をレポートしたいと思います!

私は午後クラスをとっていました。午前授業の方が午後の時間を使えるので人気だけれども
、私は授業前に勉強ができるので午後クラスが好きでした!

7:30AM 起床
ホストマザーはすでに仕事に行っているので、一人で朝ごはん。
8:30AM 家を出て、UCIへ
9:30AM UCIに到着

カフェでコーヒーを買って勉強をします。

yuki_esl_report1.jpg

10:30AM カンバセーションパートナーとおしゃべり
学校のカンバセーションパートナー制度を利用して、UCI学部生を紹介してもらいました。
日本語の勉強を手伝ったり、気になるニュースについて話したり、大学生のパーティー事情を教えてもらったり。アメリカの大学生のリアルな一面が知れて面白いです。

<パートナーとの待ち合わせ場所>

yuki_esl_report2.jpg

11:30AM ランチを食べながら、授業が始まるまで英語の勉強
1:00PM Elective Class: Advanced Pronunciation

飴をくわえて舌の動かし方を教わったり、実際にレコーダーに録音して先生にチェックをしてもらったり。楽しい授業です!

yuki_esl_report3.jpg

橋を渡って、次のクラスへ移動します!

yuki_esl_report4.jpg

2:00PM Reading & Writing
事前に読んできた新聞記事や教科書の内容について、クラス全体またはテーブルごとに話し合いをします。国語の授業のような感じです。発言のタイミングを見つけるのに必死です!

yuki_esl_report5.jpg
yuki_esl_report6.jpg


4:00PM Listening & Speaking
今日は5分間スピーチをする日!キーワードを記入したメモだけ用意して、スピーチをするのが理想だけれども、どうしても暗記してしまいます。。。

yuki_esl_report_10.jpg

6:00PM OTCAバスで帰宅

yuki_esl_report7.jpg

7:00PM ホストマザーと夕食
8:00PM シャワー
8:30PM フリータイム
11:00PM 就寝


何となくイメージがつきましたか?私は、しみじみのんびり派なのでこのような1日ですが、もっとアクティブに放課後を過ごしている人もたくさんいます!授業の時間は意外と少ないので(ESL:4~5時間/日、ACP:3~4時間/日)、他の時間をどう過ごすかは自分次第かもしれませんね。

以上、UCI Extension留学生の1日レポートでした!

UCI Extension ESLについて詳しくはこちらから>>>

UCI Extension ACPコースの一日はこんな感じです

こんにちは。インターンのYUKIです!

OC留学生の1日と聞くと、どんなイメージがありますか?放課後はいつもビーチに行く?それとも、ずーっと図書館で勉強?今回は、UCI ExtensionのESL/ACPコースに通った私の実際の1日をレポートします。

~ACPコースのとある1日~

5:30AM 起床
ホストマザーはまだ起きていないので、朝食は一人で食べます。卵焼きを作りおきしてくれたり、前日に果物をカットしておいてくれたり…。プライベートバスルームだったので、気兼ねなくバスルームが使えるのが嬉しい!

6:35AM 家を出る
バス停までは徒歩15分くらいです。バスが早く来たり・遅く来たりするので、10分前くらいにはバス停についているようにしてました。発車時刻前なのにそのままバスは走り去り、途方にくれたことも・・・。

UCIoneday1.jpg

7:03AM OTCAバスに乗る
バスに乗ってる時間はPodcastを聞いたり、ニュース記事を読んだりします。

7:34AM UCIに到着
UCI Business Schoolにあるカフェで眠気冷ましにコーヒーを買います。授業まで予習をしたり、プレゼンの練習をしたり。

UCIoneday2.jpg
UCIoneday3.jpg
UCIoneday4.jpg

9:00AM 授業開始 Business Administration
教室内がどんでもなく寒い!夏でもジャケットが必需品です。休憩中は外に出て、日向ぼっこ。

UCIoneday5.jpg

0:00PM 授業終了

0:00PM-1:00PM Lunch 

持ってきたランチをベンチで食べます。

UCIoneday6.jpg

1:00PM グループワークの話し合い
室内は寒いので、外で話し合い。

UCIoneday7.jpg

3:00PM 図書館に移動して、宿題をする
図書館には勉強できる机がたくさんあります!UCIがテスト期間になると24時間オープンしていることも。

UCIoneday8.jpg

UCIoneday9.jpg

ノートパソコンの貸し出しもあります!日本の大学にもあるのでしょうか?

UCIoneday10.jpg

5:00PM OTCAバスで帰宅
途中下車してスーパーで昼食の材料を買います。

UCIoneday11.jpg

6:30PM スーパーから徒歩で帰宅
歩いて日頃の運動不足を解消

7:00PM ホストマザーと夕食
マカロニ&チーズ。アメリカのお袋の味らしいです。美味しいのですが、私的には何かをかけたくなる…。食べたら自分でお皿洗い。

UCIoneday12.jpg

8:00PM シャワー
シャワーは10分以内。11:00PM以降はサイレントタイムなので、その前までにシャワーを浴びます。

8:30PM フリータイム
テレビで海外ドラマを見たり、動画を見たり、考え事をしたり…。宿題が多いときは、家でも宿題をしてました。

UCIoneday13.jpg

11:00PM 就寝
基本的にはこのくらいの時間に寝ます。課題が終わらず、遅くなることもしばしば。

~~~~~

長くなりましたので、UCI Extension ESLコースの一日レポートはまた次回!!

UCI Extension ACPコースについて詳しくはこちらから>>>


OC留学エッセイ~Yuki Furusawaさん、カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション

みなさん、はじめまして。

この度Design Penguinにて、インターンをさせていただく古沢由紀です。私は大学を卒業後に保険会社の関連会社に入社し、約10年働いたのち、留学をするために退社、2016年9月にアーバインにやってきました。現在は、私が通っている学校のプログラムの一環で、インターンをさせていただいています。私もまだまだ勉強中ですが、これまでの留学経験をみなさんとシェアさせていただきたいと思っています!



留学の動機
一番の理由は、本当に使える英語を習得したいと思ったことです。私は小さい頃から英語が大好きでした。そのきっかけは、小学生の頃に見た、映画「ホームアローン」、ドラマ「フルハウス」です。それらからアメリカの暮らしを知り、どんどんアメリカ文化に興味を持つようになりました。アメリカは私の憧れの地となり、アメリカに近づくためには英語を学びたいと思ったのです。学生の頃から留学したいと常に思っていましたが、タイミングを逃し、そのまま就職しました。英会話教室に通ったり、英語教材を読みあさったり、就職後もTOEICの勉強を続けたり、英語習得は私のライフワークでした。けれども、ウン十年英語学習を続けても、「私は英語を話せます」と言えない自分にずっとモヤモヤしていました。このままでは後悔すると思い、一念発起し、アメリカに留学することを決意したのです。そして、英語の他にプラスアルファになることを身につけるため、英語でビジネスを学ぼうと思いました。


留学準備
留学を決意する以前から、留学生の生活やお金のやりくりを調べるため、留学関連のブログやウェブサイトをよく見ていました。決意後は、留学斡旋会社の無料カウンセリングを数回受けました。自分の予算の中でどんな留学ができるのか見当がつかなかったので、このカウンセリングはとても助かりました。その結果、UC Irvine Extensionに留学することになりました。留学出発日をそこから1年後にしたので、それまでにできるだけ英語やビジネス知識を増やしておこうと思い、TOEICや簿記を受験しました。(簿記の知識は、意外とACPのBusiness Administrationを受講している時に役に立ちました!)また、30歳以上の日本人女性はF1ビザが取りづらいという話を聞き、とても不安でした。私が自分で手続きをしたのは、航空券の確保のみです(貯めたマイレージを使ったので節約になりました!)。

準備段階の後悔としては、日本でスピーキングを強化しておくべきだったと思います。TOEICを860点まで上げてから渡米しましたが、スピーキング力と比例していないことに気づきました。留学のための勉強であれば、TOEFLを勉強した方がよかったかもしれません。また、日本でたくさん生活用品を購入して持って行きましたが、アーバインでは比較的簡単に日本製のものが手に入るのでそこまで必要なかったと思います。ホームステイ先の近くに、ダイソーや日系スーパーがあり、びっくりしました!!


留学の理想と現実
私は留学したら、こんな風になれるんだろう・・・と思っていました。
 英語はペラペラ(ネイティブととどこおりなくコミュニケーションが取れるレベル)なる
 アメリカ人の友達ができる
 性格が積極的になる
実際は、そう簡単にはいきません。クラス振り分けテストの結果、上から2番目のレベル6クラスになるも、周りのクラスメートとの英会話力の差に圧倒され、自分が劣っているように思えました。半年を過ぎても、英語が口からスラスラ出てこない。ネイティブと話す勇気もなく、友達もできない。図書館で勉強する日々で英語を話す機会が少ない・・・。あまりにも自分が描いてた留学像とかけ離れていたため、自分はなぜここに来たんだろうと自問自答する日々でした。

レベル6、レベル7とESLコースを続け、そんな状況にも関わらず、最後のセレモニーでスピーチをすることになりました。でも予想外のことが起こりました。壇上に立ってスピーチをしていたところ、何度もドッと笑いが起こったのです。とてもびっくりしたのと同時に嬉しくなりました。自分の英語スピーチにみんながリアクションしてくれて、人を笑わせることができた。その時、自分は少しずつ成長していることに気がついたのです。まだまだ、最終ゴールに到達していないけれど、一つずつ乗り越えてきているんだ、と。思い返せば、英語記事や洋書を前よりも早く読めるようになり、海外ドラマや英語を字幕なしで楽しめるようになり、台湾人の友達とシアトル旅行に出かけたり・・・。留学中は自分の思うようにいかないこともあり、自分を見失いがちですが、小さい目標を達成していくことや、どんな些細なことでもできたことを褒めてあげるのが大切なんだと実感しました。


UC Irvine Extension について
私はUC Irvine Extension(カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション)にて、以下のコースを受講しました。

・10-Week Intensive ESL(Level6, Level7)

10-Week Intensive ESLの授業は、アメリカの大学や大学院に進学予定の方にとって、とても役に立つ内容だと思います。リーディング・ライティングでは、自分で英語記事を選び、プレゼンテーションをし、クラスでその内容についてディスカッションをしました。また、MLAやAPAスタイルのペーパーの書き方を学びました。先生がアメリカではPlagiarism(盗作)は絶対にゆるされないと言っていたことがとても印象に残っています。実際、リサーチペーパーなどを提出する際は、レポート提出サイトを通して提出するように指示されました。他人の文章から丸ごと引用していないかチェックされ、類似率がパーセント表示されるため、毎回ドキドキしたものです。

リスニング・スピーキングでは、即興ディベートをしたり、TED Talksを聞いて、要約を作成し、それについてスピーチをしました。私はクイックレスポンスをするのが苦手なので、即興ディベートをするのはとても緊張しましたが、いい勉強になりました。一番印象に残っているのは、小学校で日本の文化について授業をしたことです。ホストマザーが小学校教師だったので、クラスのコントロールの仕方や児童の理解度についてなどアドバイスをもらいました。私は他の日本人のクラスメートとペアを組み、Second Gradeの生徒たちに折り紙と福笑いを教えました。それぞれ実践タイムを設けたのですが、こどもたちが興味を持ち、とても楽しんでくれて嬉しかったです。質問タイムにはたくさん手が上がり驚きました。アメリカ教育では、クリティカルシンキングに重点を置いているため、児童たちは必ず「なぜ?」を考えるくせがついているとのことでした。現地の小学生と交流できたのはとてもいい経験でした。

・UCI Extension ACP (Business Administration, International Tourism and Hotel Management)


ACPコースは、短い期間で概要をつかむにはとてもいいクラスだと思います。また、1〜2週間ごとに学ぶトピックが変わるため、授業進行がとても早かったです。グループワークも多く、授業後にチームで集まってディスカッションをしました。締め切りも非常にタイトなので、はじめはタイムマネージメントに苦労しました。この年齢で徹夜は辛かったです・・・。授業中の発言も非常に活発でした。私も毎日1回以上は発言をすることを目標にしていました。

Business AdministrationのManagementの講師はとても熱心に指導をしてくださいました。私たちが出した課題には必ず赤ペンでフィードバックをしてくれて、授業中もたくさんディスカッションやプレゼンの機会を作ってくれたり、経営者としての経験談を話してくれたり、内容の濃い2週間でした。一番大変だった2週間でもありましたが・・・(笑)

International Tourism and Hotel Managementは私が一番学びたかったコースです。UCIを選んだのもこのコースがあるからです。フィールドトリップとして様々なホテルを訪問しました。ホテルの特徴やマーケティングの工夫などを実際に働いている方に教えていただき、とても貴重な経験でした。また、授業中には、ウェディングプランナーや某ホテルのマーケティングディレクターなど、ゲストスピーカーによるレクチャーも多くありました。ホテルや旅行業界の仕組みを理解することができたと思います。


滞在方法について
 はじめの1年間はホームステイをしていました。ホストマザーのお子さんたちはもうすでに独立しているため、ホストマザー1人の家庭でした。ホストマザーは元小学校教師で、現在は小学校のESLクラスにて臨時教師として働いています。そのため、英語についてよくアドバイスをしてくれました。また、マザーはとても健康に気をつけているため、いつも新鮮な野菜サラダやフルーツを出してくれました。私がアメリカ文化を学べるように、アメリカの家庭料理を出してくれたり、マザーの母国の韓国料理を出してくれる時もあり、食事で困ったことはありません。他にも、マザーと一緒に近くの公園で開催されている野外コンサートに行ったり、ゲッティーミュージアムに連れて行ってくれたり、色々な経験をさせてくれました。一番の思い出は、サンクスギビングデーです。私が海外ドラマで見て夢に描いていたサンクスギビングデーをホストファミリーと過ごすことができました。ターキーやポテト、たくさんの料理がテーブルに並べられていました。今でも思い出すとよだれが出そうです。

現在はホームステイ先を出て、トルコ人の女の子、日本人の女の子とルームシェアをしています。私よりもずっと年下の二人ですが、とっても前向きで向上心がある二人なので、いつもいい影響をもらってます。ルームシェアを始めたことで、アメリカでの自活の仕方を学ぶことができています。















留学が私の与えた影響

まず、第一に家族のありがたみを感じたことです。留学前は、家族がいることを当たり前に思っていましたが、留学して一人になり辛いことがあった時、私には日本で私を支えてくれる家族がいると思うと、気持ちがすーっと楽になりました。私の心の支えです。次に、他人の目を気にしないこと、です。他人にどう思われようとも、自分の着たい服を着て、食べたいものを食べ、自分の考えを恐れずに発言する。アメリカ人に限らず、様々な国からやってきたクラスメート達から学んだことです。授業中に、かなりControversialなトピックのディスカッションをした時、物怖じすることなく意見を言っているクラスメートや、アメリカの政治について自分の意見を発言する先生方、女性の権利を主張してピンクのものを身につける先生など、自分の主義を恐れずに主張する姿にとても感銘を受けました。自分の人生を自分が納得できるように生きる。アメリカ留学をして、こういう生き方をする勇気ができました。



終わりに
このエッセイを書くにあたり今までのことを思い返してみると、私はたくさんのことを経験し、失敗もあったけれど、それ以上に達成したことに気づきました。日々の小さな成功を大切にし、この留学を最後まで悔いなくやり遂げたいと思っています。


UCI Extension英語コースについて詳しくはこちらから>>>
UCI ExtensionACPコースについて詳しくはこちらから>>>
検索フォーム
提携語学学校

【オレンジカウンティ】
カリフォルニア大学
アーバイン校

カプラン ゴールデンウエスト
カレッジ校

AOIカレッジ オブ ランゲージ
ジオス・コスタメサ校
LSI フラトン校
POLY アーバイン校
LASC アーバイン校
FLS サドルバックカレッジ校

**************
【ロサンゼルス】
サンタモニカカレッジ
ECロサンゼルス校
ELC ロサンゼルス校
カプラン ウエストウッド校
ELSサンタモニカ校
カリフォルニア大学ロサンゼルス校エクステンション
LASC ロサンゼルス
POLY ロサンゼルス
CEL サンタモニカ
メンター ビバリーヒルズ校
メンターランゲージ ハリウッド
キングス ハリウッド校
LSI ロサンゼルス校
Cal America ロサンゼルス校
ジオス トーランス校
カプラン ウィッティア校
POLY パサデナ校
カリフォルニア工科大学 ポモナ校エクステンション

**************
【サンフランシスコ】
ブランドンカレッジ
EC サンフランシスコ校
ELI サンフランシスコ校
ELS サンフランシスコ校
カプラン サンフランシスコ校
セントジャイルズ サンフランシスコ校
カリフォルニア大学 バークレー校エクステンション
ELS バークレー校
カプラン バークレー校
LSI バークレー校

**************
【ハワイ】
グローバルビレッジハワイ校
アカデミアランゲージスクール
ICC ハワイ校
IIE ハワイ校
セントラル パシフィック
カレッジ

EF ハワイ校
ELS ホノルル校
マウイ ランゲージ
インスティテュート

カピオラニ コミュニティ
カレッジ

リーワード コミュニティ
カレッジ


**************
【サンタバーバラ】
カプランサンタバーバラ校
ELS サンタバーバラ校


Facebookページもあります!
▼「いいね!」して下さい▼
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Instagramもやっています!

 

instagram_link.png